いよいよ耕運!

IMG_3402

トラクターで耕運。

土が目を覚まします。

IMG_3406

2メートルごとに支柱を立てます。

柚子の木に向かってまっすぐに。

This entry was posted in 失語症農園プロジェクト. Bookmark the permalink.