「母をたずねて」の空気の香り

「母をたずねて」の朗読は、空気の香りを大切にしています。

イタリアジェノバの空気。

大西洋の空気。

アルゼンチンブエノスアイレスの空気。

ロスアルテス

ロザリオ

ボーカ

コルドヴァ

アンデス

トゥクマン

どの町も、アンデスの山々も、パラナ川も

マルコが感じる空気がある。

私自身が感じる空気を

表現する。

声と間とが織りなす私の朗読の世界で。


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示