医療従事者向け研修

​失語症理解研修・医療現場でのコミュニケーション研修

〜寄り添うコミュニケーション

           育てるコミュニケーションを学ぶ〜

医療に従事する方、学生を対象にしたコミュニケーション講義です。

脳梗塞による後遺症で失語症になった経験を持つ、TBSひるおび!ナレーター沼尾ひろ子の実体験による具体例を基に、言語、コミュニケーションスキルといった「医療の現場で必要とされるコミュニケーション能力」が学べます。明日からの現場に即役立つ具体的なプログラムです!

脳梗塞の後遺症である失語症によりコミュニケーション不能に陥った講師・沼尾ひろ子が、発症からテレビ・ラジオの生放送の現場に復帰するまでの精神的葛藤と、医療従事者のどのような言葉がけが失語症者を苦しめるのか当事者として実体験を元に解説。また、シーン別に「伝える」「伝わる」「寄り添う」コミュニケーションテクニックを紹介します。失語症を正しく理解し、患者とのよりよいパートナーシップを築くための「育てるコミュニケーション」を学ぶことができる特別講義です。

​講師紹介

沼尾ひろ子

フリーアナウンサー/言語ボイストレーナー

受賞歴

2017年日本脳卒中協会サノフィ賞受賞

​2つの研修目的

(1)「寄り添うコミュニケーション」を学ぶ

(2)「コミュニケーションを育てる」意識を養う

カリキュラム例

発症からの精神的葛藤の変遷と対応するコミュニケーション

患者の感情、実際のエピソード、コミュニケーションテクニックを場面ごとにわかりやすく解説します。

   (1)コミュニケーション概論

(2)医療現場でのコミュニケーション

(3)失語症者が語る失語症とは

(4)脳梗塞発症から復帰までの精神的変遷

(5)医療従事者と失語症者コミュニケーション具体例

(6)失語症者の社会復帰へのメンタルサポート

(7)言語ボイストレーニング事例紹介

(8)ロールプレイング

(9)質疑応答

​講師料:応相談

※研修内容はご要望に応じてご提案いたします

お問い合わせ・お申し込み先

株式会社AXIS DO

医療従事者向け講座事務局

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-16-6 虎ノ門RAPO-TOビルUCF703

TEL: 03-6869-9084 / FAX :03-3502-1412

まずはお問い合わせください

Call

T: 03-6869-9084   F: 03-3502-1412

Follow me

© 2019  AXISDO

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • Facebook Clean