top of page

2月12日(土)

|

KANOUYA BASE 叶谷ベース(農人たち)

【昼の部11:00〜】「マッチ売りの少女」作 アンデルセン

デンマークの作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンが、1848年に発表した童話。大みそかの雪の夜、ひとりの少女が路上でマッチを売っていました。だれも、見向きもしません。

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
【昼の部11:00〜】「マッチ売りの少女」作 アンデルセン
【昼の部11:00〜】「マッチ売りの少女」作 アンデルセン

日時・場所

2022年2月12日 11:00 – 12:00

KANOUYA BASE 叶谷ベース(農人たち), 日本、〒329-1117 栃木県宇都宮市叶谷町280

イベントについて

朗読家 沼尾ひろ子による朗読会です

チケット設定

  • 沼尾ひろ子朗読チケット

    ※KANOYABASEでの朗読会のチケットとなります。当日はご持参いただく必要はありません。

    ¥1,000
    消費税:消費税込み

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page